一保堂のお抹茶 と 群林堂の豆大福

Posted at 07/10/23 Comment(0)»

一保堂のお抹茶 と 群林堂の豆大福を、食べました。

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←応援クリックお願いします

一保堂のお抹茶は、札幌丸井今井で購入です。
最近、伊勢丹色を強く打ち出してきた札幌丸井今井の改装。

一保堂のお茶も、紅茶売り場の近くのよい場所へリニュアルオープンです。
前回丸井今井の催事で買った、京都限定の一保堂のお抹茶がなくなり
今回は「蓮菜の昔」を購入しました。

苦味が無く、お抹茶の甘みを感じる美味しいお抹茶です。

「群林堂」の豆大福とは、知る人ぞ知る究極の豆大福。

東京は文京区音羽にある老舗和洋菓子屋「群林堂」は、
講談社が目の前にあるので、三島由紀夫や松本清張など
蒼々たる文豪も愛してやまなかった豆大福があるのです。

午前中に売り切れる、この豆大福を買うため
毎日開店そうそう列をつくる「群林堂」。

この究極の豆大福は、またしても友人のE子さんが、
朝一で並んで買ってから、帰省してきてくれたのであります(感激!!)。


昭和レトロな包装紙が、その歴史を物語る「群林堂」。
中をあけ、大福を見た途端「これは、ただならぬ豆大福だ!」と
自称・豆大福通の私は感じました。

豆大福は、いつも東京日本橋「榮太郎」のものをいただいていますが、
群林堂の豆大福は、また違った味わいで、甲乙つけがたいお味です。

豆の味と言い、餡の味と言い、美味しい豆大福に感激でした。

この群林堂の豆大福を、2個目に食べた時に気がつきました。
群林堂の豆大福の餡は、北海道の十勝小豆使用の「サザエ」の餡に
限りなく似ているのではないか?ということを。

子供の頃から、サザエのおはぎの大ファンであった私は、
群林堂の豆大福も大好きな理由がわかり納得しました。

友人は、テレビでIKKOさんが、この群林堂の豆大福を
紹介しているのを偶然見たそうです。

私は、この群林堂の豆大福の存在は知りませんでした。


一保堂のお抹茶と群林堂の豆大福。
至福の時を過ごしました。

E子さん、本当にありがとう~(涙)!

通販もできる
一保堂のサイトはこちらから

群林堂の情報はこちらから

■全品 送料無料■
雑誌やテレビで紹介されたあの商品も!
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←ランキング参加しています

▲Top of page

"一保堂のお抹茶 と 群林堂の豆大福"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

オススメ お取り寄せ