レ リシェス大丸札幌店 閉店

Posted at 11/04/01 Comment(0)»

東北地方太平洋沖地震により、被害を受けられました皆さま
そのご家族の皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。
皆さまの安全と、一日も早い復旧をお祈り申しあげます。

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←応援クリックお願いします

レ リシェス大丸札幌店が閉店しました。

北海道スイーツの中でも大好きな洋菓子店で、札幌駅前圏内での行動の多い私には
欠かせない洋菓子屋なだけに、たいへん残念でなりません・・・。
レ リシェスは、平岡の本店のみで営業していくそうです。

車の運転もしない私には、平岡本店のリシェスへは行くのが容易ではありませんが
リシェスのフランス菓子が大好きですので、なんとか行って買い続けようと思います。

レ リシェス大丸札幌店で今月買ったケーキの未アップ分を紹介します。

大好きなリシェスのミルフィーユですが、ほかのミルフィーユに比べて
どうしてこんなに好きなのか考えて食べてみました。

まずは、カリっと焼かれたパイ生地が好きです。

上にのった苺は、砂糖飴?がひと塗りされていて甘さをアップ。
これで季節によって変わる苺の甘みをカバーしているのと、
パイ生地の上にのせるのりの役目になっているのかなと思います。

中のクリームですが、カスタードと生クリームが層になっていて
お互いの味がそこなわれることなく、そのハーモニーが楽しめます。

クリームの中には、苺ではなくフランボワーズが入っています。
苺よりも季節に関係なく甘さが均一なのも、好きなところです。

そんなこんなでリシェスのミルフィーユは、
リシェスのケーキの中でも特に好きなひとつです。

リシェスのケーキの中でも特に好きだったひとつのモンブラン。
それが進化してできたこのシューモンブランも、もちろん大好きです。

はりのあるしっかりしたシュー生地の中には、
美味しいカスタードクリームがたっぷり。
それが栗ペーストにとても合うケーキです。

リシェスのケーキの中でも特に好きなひとつです。

こちらはシンプルなシュークリームで、210円というお得なスイーツです。
平岡本店では以前から購入できたようですが、大丸店でも買えるようになったとたんの
閉店で残念です。

見てのとおり、たっぷりのクリームに張りのある皮。
大好きなタイプのシュークリームです。

リシェスのババもたまにむしょうに食べたくなるフランス菓子です。
フランスでババを食べると、洋酒がきつすぎるので私は日本のババの方が好きです。


車の運転ができないので、バスを乗り継いでも行きたい平岡のリシェスです。


<Les Richesses (レ リシェス)>

TEL 011-883-1118

住所 北海道札幌市清田区平岡公園東5-1-1

交通手段 上野幌駅から1,578m

営業時間 10:00~19:00

定休日 月曜日(祝日の場合

■全品 送料無料■
雑誌やテレビで紹介されたあの商品も!
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←ランキング参加しています

▲Top of page

"レ リシェス大丸札幌店 閉店"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

オススメ お取り寄せ