京都のミディ アプレミディ

Posted at 13/07/08 Comment(0)»

京都のミディ アプレミディへ行きました。

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←応援クリックお願いします

先日京都へ行った際、ついにミディ アプレミディ(Midi Apres-midi) の
ロールケーキ・フロールを食べる機会に恵まれました。

以前は1年の予約待ちさえあった幻の京都のミディ アプレミディのロールケーキ。
現在は、婦人画報のお取り寄せが数量限定であるものの北海道はお届け地域外・・・。

京都の店舗では食べることができるとあって、カフェ開店と同時にいただきました。
私が選んだのは、ダージリンティーとノーマルなロールケーキセット1400円。

日曜日の朝の店内にお客さんは私だけ(一人旅でした)。
前日までの大雨が嘘のような快晴で、とても静かなひと時
極上のロールケーキをいただくのに最適なスチュエーションでした。

ひとくちロールケーキを口に運び、あまりの美味しさに感動~♪
こんな美味しいロールケーキは初めてでした。

生地とクリームとが同量だということですが、しっとりしてなめらかな生地は
初めての食感でした。

店内で食べることのできるロールケーキは他に、生地とクリームにピーナッツの
入ったものも選ぶことができました。
あんまりにも美味しいので、そちらも食べようかなと思いましたが
お昼ごはんも食べたいので、また来よう!と心に誓い我慢しました。

私はお菓子作りはほとんどしないのですが、津田陽子先生の本を見て作ると
完成形に近いロールケーキができるものなのでしょうか?


京都の最終日、やっと晴れたにもかかわらず観光せずに来たのだから
と購入したタルト十色は、自分へのお土産に。
母へもおっそわけしようと、フルサイズのセット5000円ちょっとを大人買いです。

予約の必要なタルト十色ですが、10時の開店後すぐでしたので
予約がなくても購入できて幸運でした。


いづれも甲乙つけがたい美味しさでしたが、この夏みかんのタルトが
季節柄とても爽やかで印象的でした。

タルトは、上に乗せるものによって生地を少し変えているそうです。

箱を開けると、ふわ~とバターの良質な香りがし、
濃厚でサクサクのタルト生地は、絶品でした。
こういうタルトが食べたくて、札幌でも探すのですがまずありません。


こちらはいろんなお豆がのったタルトです。
和菓子っぽいお味の印象ながら、とても個性的で美味しいタルトでした。


ガレットも自分へのお土産に購入しました。
大ぶりで200円程はとてもお安いと思います。

タルト同様に上質なバターの香り、食べるとオレンジの風味のある
とても美味しいガレットでした。


時間が許せば、ランチのあと戻ってもう一つロールケーキを食べたかったのですが
あいにくの時間切れで帰路に着きました。

次の京都でも絶対に外せない京都スイーツです。


<ミディ アプレミディ(Midi Apres-midi) >

京都市中京区東洞院三条下ル 地図

TEL:075-221-1213

10:00~19:00(カフェの営業は11時から)

月曜休

■全品 送料無料■
雑誌やテレビで紹介されたあの商品も!
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←ランキング参加しています

▲Top of page

"京都のミディ アプレミディ"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

オススメ お取り寄せ