丸井今井のサロン デュ ショコラ2014 その1

Posted at 14/02/09 Comment(0)»

丸井今井のサロン デュ ショコラ2014へ行きました。

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←応援クリックお願いします

札幌丸井今井のサロン デュ ショコラ2014。

チョコレートよりも、ケーキ系が好きな私は、
お目当てのショコラティエのケーキを中心に購入しました。

ますは、サダハルアオキのガトーショコラブランです。
ホワイトチョコレートのガトーショコラに、
フランボワーズの酸味がアクセントの焼いたケーキです。

大きめなカップに入って販売されているだけあって、
ケーキの底の角は少し崩れやすい繊細なもの。

しっとりした生地には、風味のよいバターも感じ、
フランボワーズの酸味がとてもおいしく味わえました。

サダハルアオキのケーキを札幌で味わえる機会レアなので、
こちらがワンホール1280円は、お得だなと思いました。

こちらは、サダハルアオキのショコラ ミルフォイーユ700円です。
青木さんご自慢のバターでパイ生地を包んでいるとおっしゃる
ミリフィーユは、生地に粉砂糖をかけてからバナーで溶かし
挟んであるチョコレートクリームの水分がパイ生地に移らないように
作られていたので、購入の翌日いただいたのにサクサクでした。


色はかなり濃いイメージですが、味わい深いのにクドくない甘さで
洗練されたミルフィーユでした。

この日、ショコラクロワッサンは売り切れで
期間中にまた足を運びたいです。


こちらは、ファブリスジロットのダークショコラのシュークリームです。
1個350円で大きいです。

中のクリームは、カスタードクリームにダークショコラを溶かした
クリームだと思いました。

クリームは結構濃厚なお味です。
シュー生地は、中のクリームはの水分が全く影響しないようで
しなっとするどころか、乾燥気味で少し硬めでした。

こちらはファブリスジロットのミルクショコラのシュークリームです。
ミルクショコラ味でも、結構濃厚なショコラの味でした。

ファブリスジロットは、ショコラやB1で通常販売している焼き菓子の方が
美味しい印象でした。

期間中に、B1とは味の違うショコラのソフトクリームを食べにいきたいです。


今年はミッシェルショーダンのトークショーに、
行く機会に恵まれました。

トークショーの始まる前から、ものすごく香りのよいショコラショー(ココア)
の席に充満していました。

その後、ショコラショーのポットが登場し、
試食でショコラショーを振る舞うのだと気が付き
楽しみにしていました。

ムッシュ ミッシェルショーダンは、
チョコレートの製作法についてお話され、
最後にパヴェという生チョコ2種を試食したあとに
ミッシェルショーダンのスペシャリテであるショコラショーが
紙コップに入って試飲に出されました。

ミッシェルショーダンのショコラショーは、
通常のココアで使うココアパウダーを使用せず、
クーベルチュールという脂肪分の高いチョコレートを
溶かして使用しているので、少しドロっとしてとても濃いのが特徴です。

けれど、試飲に出されたときは、たぶん温める時間が長すぎで
火加減も強かったのか、トークショー前のものすごくよい香りは消えさり
焦げ臭い香りだけで、クーベルチュール香りもなくなっていました。。。

味もすっかり焦げ臭くなっており、ショコラショーの中の黒い粒が
鍋の焦げなのか、ヴァニラビーンズなのかわかりませんでした。

ミッシェルショーダン氏は、おしゃべりに夢中で
紙コップのショコラショーを飲んでいなかったので、
焦げ臭くなっていることは、知らずに終わったと思いますが
せっかくのショコラショーが、かなり残念でした。

高価なスイーツは、それだけ繊細で
食べ時のタイミングをようするものだと、あらためて感じました。

期間中また行ってみようと思っています。

■全品 送料無料■
雑誌やテレビで紹介されたあの商品も!
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←ランキング参加しています

▲Top of page

"丸井今井のサロン デュ ショコラ2014 その1"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

オススメ お取り寄せ