シニフィアン・シニフィエとル・ブーランジェリー・ドゥ・モンジュ

Posted at 14/10/22 Comment(0)»

シニフィアン・シニフィエとル・ブーランジェリー・ドゥ・モンジュ
大丸札幌店。

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←応援クリックお願いします

大丸札幌店B1のほっぺタウン催事場で開催のほっぺタウンのパンまつり。

お目当ては、東京のシニフィアン・シニフィエと
ル・ブーランジェリー・ドゥ・モンジュのパンです。

まずは、3日間限定のシニフィアン・シニフィエ。
初めて目にしたシニフィアン・シニフィエのパンは、見た目ですでに
本格的ハード系の美味しいパンであることがわかる美しいパンでした。

かなりのこだわりのパンだけあって、お値段は高く
バゲット1本が500円弱でした。

厳選して購入したのは、カンパーニュ。
酸味はあまり感じず、もっちりとして味わい深く
たいへん美味しかったです。

パンそのものの味も楽しめ、先日購入したばかりの
真狩村のマサコさんのいちじくのジャムとチーズとの相性も抜群でした。

こちらはお手頃だったチャバタ。
北海道の小麦100%使用のもっちりしたパンでした。

こちらは大丸札幌店限定の栗が入ったパンです。

ほんのり甘く食事パンとしても食べられる、
おいしいパンで感激でした。

頻繁に購入はできないものの、また出店の際は食べたいパンです。


ル・ブーランジェリー・ドゥ・モンジュは、パリ5区が本店のパン屋さん。
たまに三越札幌店へ出店している時にも行けなかったので
今回とても楽しみでした。

食べてみたのは、大好きなショッソンオポム。
生地がしっかりしていて、中のリンゴのコンポートも甘さ控えめです。

チョコレートの入ったパンオショコラは、
普通な感じでした。

クロワッサンも美味しかったです。

りんごのタルトも、パン屋さんのタルトといった感じでした。


パリのモンジュでは、渦巻きのエスカルゴのパンが美味しかったのですが
こちらでは見た目がパリのものとかなり違ったので購入しませんでした。

パリのモンジュのエスカルゴパンは、
ドミニクサブロンでしっかり受け継がれているので、
期間限定でドミニクサブロンが出展してくれたらいいのになと思います。

ほっぺタウンのパンまつりは、10/28火曜日までです。


シニフィアン・シニフィエのサイトはこちらから


■全品 送料無料■
雑誌やテレビで紹介されたあの商品も!
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ←ランキング参加しています

▲Top of page

"シニフィアン・シニフィエとル・ブーランジェリー・ドゥ・モンジュ"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック

オススメ お取り寄せ